FC2ブログ

戦闘SLGプレイ日記

最近はSRPGstudio製のフリーゲームが主。キャラクターの絵も描いてます。

#FEヒーローズ プレイレポート11P FEH投票大戦 ベルカ応援 闘技場順位 776位 1053位   

2017年4月5日。本日再び始まったFEH投票大戦。今回は飛行キャラによる大戦であり、天馬騎士と竜騎士のキャラで人気投票が為されます。その中でも圧倒的に人気なのがカミラ姉さん。根強い人気のミネルバやフィギュアにもなったティアモも善戦していますが、公式でも押されに押され、最近のFEを知らない人でもその巨乳を武器に人気と知名度をゴリ押ししているカミラ姉さんが圧倒的過ぎて、対抗馬のヒノカ姉さんが、前大戦のシャロン並の劣勢を強いられています。可哀想( ;∀;)
17 C62n5iUUwAA2KzQ
折角のイベントで、いきなり勝つことが分かっているカミラ姉さんについても、消化試合気分で詰まらないので、ここはキャラ的に好きなベルカちゃんを応援していきます。公式は覚醒制作チームで推進すると公言しているだけあって、覚醒とifのキャラを推していますが、ツバキとベルカに関しては、ifプレイヤーでも誰それ感のある脇役であり、性能も互いに守備に傾倒していて、下手したらイラナイツ並の性能です。完璧さんの愛称のツバキは、原作のifにてHPが1でも削れるだけで弱体化し、天馬武者でありながら速さが低く守備が高いという使いづらい困ったさん。FEHのツバキは配布キャラであり、持っている人も多いでしょう。☆3にするとすくみ激化の効果がある蒼海の槍を装備出来、能力値合計も比較的高く、壁として一部の愛好家もいるようです。☆3キャラでルナ攻略ユーザーには、鉄壁の壁として機能しているようです。

ベルカちゃんの方については、原作のifにて奇襲の個人スキルや切り込みのスキルで敵陣を攪乱することも出来る壁役です。しかし、斧飽和状態の暗夜では、他に強いカミラやシャーロッテやブノワ神と言った猛者たちに埋もれがちのやっぱり影が薄い子です。
女キャラ人気投票では、クールながらも童顔なルックスで11位と比較的上位の人気キャラでした。
FEHでは切り込みのスキルが非常に使いづらいため、ベルカちゃんは固いだけが取り柄の正直イラナイツの性能です。4人しか出せませんし、飛行キャラは他作品からも出ますしね。

それでも僕はベルカちゃんを推していきます。投票大戦は長いので、好きなキャラを応援していないとやっていられません(@_@)



その前にハイスコア後の闘技場の結果です。

闘技場ボーナスキャラが変化しての闘技場にて、スコアが伸ばせず、1000位以上は困難となりました。
ガチャでボーナスキャラに恵まれなかった保険として、英雄戦で手に入れたウルスラをLV40にしておきましたが、能力値合計が低く、スコアが伸びません。
16C62n5iUUwAA2KzQ.jpg
アンナさんがボーナスキャラなので、☆5にすればスコアが伸ばせそうですが、羽に余力がありません・・。


この時期、オーブが大量にもらえるルナティックミッションが開催されました。しかし、重装4人で修練の塔10層をノーデスでクリアとか、内容が難しいのもあり、重装2人しかいない僕のチームでは詰みです。
飛行ミッションも☆4と☆3しかおらず、きつかったのですが、敵が少ないときを狙って、パオラ、ナーシェン、ティアモのすくみ激化で戦力差を補い、なんとかミッションクリアしました。


パオラの旭日の剣、ナーシェンの深緑の斧、ティアモの相性激化は強いです。


折角貯めたオーブによるガチャをまわしても、ピックアップキャラに恵まれず、苦しい状況が続きます。


もはや闘技場がメインのゲームと化しているので、次回のボーナスキャラのみを目当てにしています。スキル継承システムにより要らなかったキャラも素材として使えるようになりましたが。


スキル継承化が進み、ノーデスで勝ち抜くのが困難になってきた闘技場。もはや退きの一手では却って詰むことも多く、時には前に出てわざと受けないと二手が無い戦いが増えました。
緑魔殺しを付けたエルトシャンで、天敵ニノの一撃を耐えるという荒業も行う程です。




さらにバアトルでルキナというすくみで不利ながら、その高すぎるHPと守備で耐え切り刺し違えで勝ち抜くという荒業中の荒業も披露。僕のチームには速さに優れた主力がいないので、技発動時の連撃に耐えるには、獅子奮迅軍団でもHPを温存しないといけません。きついですね(*_*)


オーブが尽きるまでガチャをまわし続け、ようやく出てきたボーナスキャラのニニアンですが、このニニアンが僕のチームにとって、闘技場で大きな落とし穴になるとは、この時はまだ気づきませんでした。。






ニニアンは竜にもなれる踊り子というだけで、決して強いわけではありません。踊りが出来る時点で素晴らしいのですが、問題は青竜ということ。青竜では赤剣に有利でも、竜特攻があるファルシオン相手には圧倒的に不利です。よって唯一タクミに有利な反撃可能であったノノもまた竜特攻があるためニニアンと被ってしまうため、赤剣を止めるには封印するしかありませんでした。もはやずっとスタメンの青槍エフラムだけで止めるしかありません。


その裏で、☆5キャラのマリク二人目とオルエンがLV40にカンスト。オルエンは騎馬ミッションでダイムサンダで貢献しました。




そしてマリク☆5が2人なので、せっかくなので凸らせました。☆5キャラ初の限界突破です。無課金でも引きがいいときはあるんですね。


苦しい戦いでしたが、対戦相手とマップに有利な時に着実に連勝し、ノーデスで7連勝突破。ここに来るまで何度もノーデス失敗しており、対戦権も消費しています。




なんとか755位の辛勝です。これが1000位以上の最後の成績となるかもしれません。


闘技場の仕様が変わり、次期主力キャラ候補となりうる能力値合計が高いドーガとドニを、配布キャラから育て、SPを稼ぎます。
無課金ですので、ガチャでオーブが尽きるのもあり、キャラにも恵まれなかったときは羽のみでの強化となるので、伸びしろがあるドーガとドニを育てておきます。まだゼフィールやエルフィが出る希望もあるので、☆5覚醒までは様子見です。
18 C62n5iUUwAA2KzQ19 C62n5iUUwAA2KzQ




次回の闘技場のボーナスキャラになるミシェイルはLV40にカンストさせておきました。


このミシェイル☆4ですが、結構強く、闘技場でもエルフィやエフラムとも対峙出来る性能であり戦力にもなります。もはやオーブもつき、戦力増強は見込めないので、1000位内を維持するのがやっとでしょう。


☆1ドニをLV40にするのは至難の業でしたが、何とか到達。☆1ではレベルを上げてもSPが溜まらないようです。鉄の槍で勝ち抜くのは厳しかったです。




そんな配布ドニも☆3に覚醒。ドニは3人いるので、遠い将来限界突破で強化出来る夢が無課金にもあります。


出てくるのが遅すぎた☆5ユリアもカンスト。やはりナーガは強いです。


ナーガが強いというコメントしかつけようがありません。

ああナーガ
ああ強いや
ああナーガ

「ここで一句。」の口癖のミタマちゃんのこともたまには思い出してあげてください。FEifの子世代の盛り上がらなさはどうなんでしょうね。


SPの塊となった配布ドーガ。1歩ではあまりにも使いづらいので、余っているソールを素材としてスキル継承し、入れ替えのスキルを付けたら、違うキャラのように使いやすくなりました。勇者の剣でなく旭日の剣にしたら、自慢の速さも活かせるようになり、すくみ激化により魔法にも鉄壁なドーガ。これなら闘技場でも使えなく無さそうですね。


英雄戦のゼフィールが重装系で能力値合計が高いかもしれないので、羽と相談で覚醒の様子を見ていきます。


悪戦苦闘の末、何とかノーデスを続け、ニノやタクミと言った厄介な敵を敬遠しながら、なんとかノーデス7連勝です。ノノ無しの闘技場は非常にきつかったです。




むずかしい戦いでしたが、ボーナスキャラのニニアンの能力値合計の低さが足を引き、1000位以下に下回りました。
無課金なので、いずれはこうなると思っていましたので仕方ありません。これからは英雄戦で得られるボーナスキャラを駆使して地道に羽を稼いでいきます。


そして現在リアルタイムで開催されているFEH投票大戦。開催前のベルカちゃんの人気は最下位でしたが、緒戦はツバキを凌ぎましたが、すぐに巻き返されました。


ツバキは飛行キャラ唯一の男キャラ参加者ですので、女性票が集まっているのでしょう。それにしても人気が無いですが・・(._.)
原作でも完璧さんの愛称ですが、性能は悪い意味で完璧に拘り、ネタキャラ気味の完璧さん。ルックス的な完璧主義傾向な感でした。あのティアモにそっくりなマトイのお父さんでもあり、脇役の中では比較的優遇されたイベントがあるキャラでもあるのですが。

只今ベルカ陣営は劣勢ですが、それでも応援していきます。かわいいので。
(羽が欲しいだけではないですよ(・ω・))

にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ



Comment

Add your comment