FC2ブログ

戦闘SLGプレイ日記

最近はSRPGstudio製のフリーゲームが主。キャラクターの絵も描いてます。

#FEエコーズ 1章 ソフィアへ! バレンシア歴401年 花の節 5日 クラスチェンジ1回目 

盗賊のほこらにて初のクラスチェンジです。FEエコーズは低レベルでクラスチェンジしても、クラスチェンジボーナス補正で大きく補われるということなので、結果的にはLV20まで上げた状態とそれほど差はない仕様となっています。(それでも補正ボーナスが加算されない能力値を上げたい場合はLV20まで育てた方が強いですが。)
キャラの成長率もそれほど高いゲームでは無いので、日付経過のルールのこともあり、さっさとクラスチェンジしていきます。
たたき上げでいくら鍛えても、後から入った上級職のマイセンのじいさんが無双するゲームです。(吟味するならたたき上げでも匹敵するかもしれませんが。)


ルカ ソルジャーLV7→アーマー
まずは予定通り、LV7にしたソルジャーのルカをアーマーにクラスチェンジさせます。ルカはレベル2加入でレベルアップ回数が多いキャラですが、低レベルクラスチェンジと大差ない期待値ですので 序盤で即戦力になったほうが貢献するでしょう。エコーズは下級職、上級職、最上級職の三回のクラスチェンジがあるので、低レベルクラスチェンジでも結構なレベルアップ機会があります。目指せバロンルカ。
46 1章
アーマーと言えば、ドーガやアーダンのようにゴツイ漢のイメージですが、このスマートなルカも中々の鉄壁ぶりです。のちのセリカ軍にバルボという典型的なアーマーも仲間になりますが)^o^(
アーマーになったルカの攻撃力はさらに増加されました。守備も12と高く、生半可な攻撃はもはや通じないでしょう。まさに序盤の鉄壁の城塞です。


そしていよいよ目玉の村人のクラスチェンジです。村人に関しては下級職以下の最下級職であり、3回のクラスチェンジが可能です。村人ループで魔戦士を目指すならば、レベルアップ機会は無限であり、能力値をカンストさせることも可能です。本編ではそこまで強化しても強い敵は存在しませんが、クリア後のやりこみ用の6章なら発揮するかもしれません。
しかし今回は、小説版の設定でもデフォとされているオーソドックスな兵種でクラスチェンジさせます。まあ成長率的に自ずと決まりやすいのですが。


グレイ 村人LV6→傭兵
ますは村人一のアタッカーである高レベルなグレイを傭兵にクラスチェンジさせます。グレイは力の初期値が高いうえ、力の成長率が高いです。しかし、守備が上がりにくいため、壁役には向いていません。更にソシアルナイトとソルジャーはアルム軍では飽和状態ですので、ここは剣が余りがちな傭兵にしていきます。
技と速さが平均的な成長率なのでアーチャーでもいいのですが、技の成長率に特化したロビンがいるので、アーチャーの座はそちらにゆずります。
50 1章
傭兵にクラシチェンジしたグレイは、元から比較的高かった技と速さがさらに上がり、必殺と再攻撃が期待できる、まさに傭兵らしい能力値になりました。今後は敵を確殺する斬り込み役として使っていきます。攻撃特化のキャラです。


ロビン 村人LV3→アーチャー
村人の中でも既に技と速さが高めのロビンにはアーチャーを務めてもらいます。平均的な初期値ですが、成長率に関しては速さの成長が低く、敵が強くなるにつれて再攻撃が出来なくなるどころか受ける可能性もあるので、近接には向いていないキャラです。
守備自慢のソルジャーはルカとフォルスがいるので要らないです。
ロビンは技がとびぬけた成長率ですので、ここは命中率をまず必要とする遠距離攻撃可能のアーチャーになってもらいます。アーチャーにはパイソンもいますが、パイソンは技の成長率が低く命中率に難ありなので、ここはロビンがたたき上げの命中精度自慢のアーチャーとして活躍してもらいましょう。
54 1章
魔導士より更に上級職の賢者になると、遠距離回復魔法のリブローを覚える素質がありますが、それだけです。他キャラでも使えるので他に任せた方がいいでしょう。


クリフ 村人LV3→魔導士
初期値は低いですが、成長率は万能で穴が無いクリフ。特に魔法に関しては多種の攻撃魔法を習得する素質の持ち主ですので、どの兵種もこなせる逸材ですが、ここは序盤を担う魔導士を務めてもらいます。中盤で強力な魔導士が2人仲間になるので勿体無い気もしますが、魔法の種類が豊富ですので、その素質を序盤で発揮してもらいます。
58 1章
技と速さの成長率も優れているので、ボウナイトになれば後半まで1軍として残れるかもしれません。賢者になっても一応オーラを覚えます。


エフィ 村人LV3→シスター
エコーズ新キャラのエフィ。村人唯一の女キャラですが、傭兵になれないので村人ループは不可能です。その代わり、魔物に強いファルコンナイトの下級職、飛行可能のペガサスナイトと回復可能なシスターになれます。
エフィもクリフ同様、万能な成長率であるため、育てればどの兵種でも活躍できる逸材ですが、シスターになるとレア魔法をたくさん習得し、早期にリブローを覚えるので、シスターにさせます。特に再行動可能なアゲインはエフィしか覚えないので、実質エコーズ唯一の踊り子枠です。ここはアゲインを覚えさせて、再行動を発揮してもらいましょう。隣接した仲間にHP大量消費で最行動なので、無料DLCのブーツの使用もシスターエフィ専用かもしれません。
62 1章
ちなみに衣装はとても落ち着いているので、清楚な気持ちでプレイ出来ますね。目の保養が欲しいのであれば、剣も扱える神官になれる魔導士がいいかもしれません。


エフィの衣装替え
ちなみにエフィを他の兵種にした時の衣装を撮影してみました。FEifの時ほど前衛的ではありませんが、女戦士の脚が見えるだけで華やかさが際立ちますね。

ソシアルナイト
前垂れ騎士なのはFEifと一緒です。後ろはしっかりスカートをはいていますが。さすがにこのエコーズの世界観でケツだしは違和感全開なので、落ち着いています。
15エフィ
中々のガードっぷりです。敵はもうアーマーの関節の隙間にレイピアを挿すような目つきで襲い掛かるでしょう。マチルダさんも大変ですね。


ペガサスナイト
ソシアルナイトのように前垂れは穿いているのでしょうが、CGの処理上、前垂れが無くなっており、前が全開です。これはFEifのソシアルナイトの衣装が半壊した状態みたいですね。
白騎士三姉妹の次女で万能の才女で美人で可愛くて清楚で控えめで王子様に叶わぬ恋を胸に秘め続けるミラの女神の祝福を受けるに相応しい乙女のカチュアもこうなっているなら、ミラの神像の回想シーンとしていつでも拝みたくなります。まさにトライアングルアタックです。
16エフィ
天馬から落馬すると前垂れが穿かれるので、やっぱり処理上の問題ですね。FEifとは異なり、半壊しても取れたりしません。


魔導士
魔導士がスリット前垂れなのは、原作の通りです。よって魔導士の基本スタイルです。その証拠に、原作の魔導師の男もズボンを穿いておらず生足です。しかも前垂れがミニスカート級に短く、エクスカリバーなど放つものなら風でぴらっとめくれ、リメイクならば、どこからともなく白い光が視界を遮ることでしょう。ですので、女魔導士は長い前垂れなので、男魔導士より控えめです。さらにリメイクではニーソを穿いているので、生足の面積部分は少なくなっているので、CERO『B』なわけです。CERO『C』のFEifとは違います。
それでもミラの女神を信奉する魔導士に相応しい姿ですので、眼福です。
17エフィ
ペガサスナイトがトライアングルなら、魔導士はIアングル。こんなに神々しいと、カジュアルでプレイしているプレイヤーは、わざと魔導士エフィをロストさせてからクリアするプレイヤーも現れるのではないでしょうか。


以上で初のクラスチェンジが済みました。次回のミラの像の前では、村人3人が更に上級職となっていると頼もしいですね

にほんブログ村 ゲームブログ ファイアーエムブレムへ



Comment

Add your comment