FC2ブログ

戦闘SLGプレイ日記

最近はSRPGstudio製のフリーゲームが主。キャラクターの絵も描いてます。

#エリーニュエス SRPGstudio製フリーゲーム 航海プレイ日誌 4P 

スパルタ軍と死闘を繰り広げた防衛戦、スパクテリアの戦いの次の章、スパクテリアの勝利です。海路を渡り防備が薄い南側から奇襲を仕掛けたスパルタ軍ですが、デモステネスの読みがあたり、自身のアテナイ軍も海路を渡りスパルタ海軍を撃破し、南側に上陸したスパルタ軍の背後を取り、補給路を分断し孤立化に成功しました。しかし、タイトルはスパクテリアの勝利となっていますが、防壁無しで戦うにはスパルタ軍は非常に強力であり、各個撃破と言えど非常に困難です。この17章は実質ラストMAPであり、全員ボスクラスのスパルタ兵との総力戦が行われます。
70エリーニュエス
南側に上陸した敵将デルキュリダスを撃破すればクリアになりますが、デルキュリダスとその取り巻きは非常に強いので、それだけでも熾烈を極めます。


海からは、スパルタ艦隊を殲滅したフォルミオーン提督が増援として参戦します。船からの攻撃でも非常に強力です。
71エリーニュエス
勇将ラーマコスを越えるこのゲーム最強のキャラです。


地形効果で守備力+3になる山に待機させ、亀甲盾を装備したラーマコスでも、スパルタ兵から16ダメージも受けます。
72エリーニュエス
先の防衛戦でも亀甲盾を用いて前線を耐え切りましたが、この戦いでも強靭なスパルタ軍の猛攻を耐えるには亀甲盾は必需品です。亀甲盾は先の16章とこの17章でしか使うことが無いので、ここで惜しみなく使っていきます。もっとも、弓で攻撃された際は、亀甲陣形用物資の回数は減る事が無いので、結構長持ちしますが。


アテナイ軍が南側のスパルタ軍を各個撃破している最中に、東の防壁を守っていたメッセニア軍が、スパルタ軍の最強の敵将ブラーシダースの猛攻に耐え切れず崩壊。瞬く間にメッセニアの指導者アリストメネスが討ち取られました。
73エリーニュエス
このゲーム最強の能力値のブラーシダースですが、アテナイ軍との戦いでは散々惨敗続きでしたが、相手が変わるとその猛威を誇示しています。


南側の防壁を攻撃中のスパルタ兵には、オボロス銀貨という戦利品を持っている敵がいます。貰ったところでコレクションにしかならない価値の無いものですが、コレクターにとってはメッセニア兵が全滅してでも欲しい戦利品です。
74エリーニュエス
もはやラストですが、このゲームにはそういった些細なやり込み要素が用意されており、製作者の乙な遊び心が伝わります。


敵将デルキュリダスを撃破するとクリアになってしまうで、生殺しのまま生かしておき、その間にオボロス銀貨持ちを撃破。
75エリーニュエス
無事オボロス銀貨を入手し、コレクターとしての意地を見せました。


実質ラスボスである敵将デルキュリダス。その能力値は攻撃力守備力30とカンストしており、非常に優秀です。人物評論でもデモステネスにより、大成する男と評される名将です。
76エリーニュエス
先の防衛戦では、防壁を正面から攻撃することを愚策と述べており、今回の海路からの奇襲部隊を率いたのですが、敢え無く罠にかかり包囲されました。このデルキュリダスの部隊を降伏させれば、これ以上の戦闘継続は戦略的価値皆無とスパルタ軍に思わせ、戦争終結の糸口を見出すというデモステネスの賭けです。


東の防壁を突破したブラーシダースも撃破したいところですが、こちらも既に物資が尽き、戦う余力が無く、しかもデルキュリダスを生かしたまま背後を攻撃されつつ戦うのは非常に困難ですので、ここはすんなりデルキュリダスを撃破しました。
77エリーニュエス
デルキュリダスも既に戦意喪失しており、あっさり降伏しました。


勝利を喜ぶアテナイ軍ですが、もしここでデルキュリダスが降伏しなかったら、ブラーシダース率いるスパルタ軍の猛攻をしのげていたかどうかわかりません。
78エリーニュエス
スパルタ軍の残存戦力は未だ多く、戦力的には圧倒的に不利です。やろうと思えば、資金もBPも余っていて物資の再編成の余力も残しているので、ここでブラーシダースとクネモスの両将くらい討ち取ってみたいですね。


生き残ったメッセニア兵の残存戦力です。守備力だけは高いので、南側の防壁を守っていた部隊は、まだまだ余力を残した状態です。
79エリーニュエス
オボロス銀貨入手のために、メッセニアの指導者アリストメネスには気の毒でした。


デルキュリダスの部隊と死闘を繰り広げたデモステネス率いるアテナイ軍の部隊です。今回は弓兵は後方で攻撃出来たので、耐久値に余裕がありますが、前衛の部隊は壊滅寸前です。各個撃破で追い詰めたとはいえ、防壁無しでスパルタ軍を撃破するには困難でした。
80エリーニュエス
物資ももう底を尽きかけており、いかにぎりぎりの勝利だったか物語っています。


本当のラストMAPが存在するのですが、最後は個人戦でエンディング用MAPのようなものなので、プレイ日記はこのスパルタ戦で終了します。気になる方は、無料同人投稿サイトふりーむからDLしてみてください。僕の今回のプレイは、難易度ハードでじっくりやって11時間程度でした。クリア後にはエキストラMAPの演習MAPも用意されており、やり込み要素も備わっており、程よい遊び具合です。


次は使用キャラの評価をつづります。




Comment

Add your comment