FC2ブログ

戦闘SLGプレイ日記

最近はSRPGstudio製のフリーゲームが主。キャラクターの絵も描いてます。

エリーニュエス 2周目 【逆チクプレイ】 3章 7P 海戦ループ終了 

ついに海戦ループから解放され、コリントスの植民地テスプロティアから離脱します。
115エリーニュエス


もうすっかり強くなったデモステネス。現状でこの鍛え抜かれたデモステネスの精鋭部隊に太刀打ちできる敵はいません。一瞬で撃破します。
エリーニュエス 2017_06_17 14_54_50


エウリュメドーンもアガトクレスが持っていた迎撃陣形前進用物資を持ち運び援軍に到着。しかし艦船用の物資は底が尽きているので、いるだけです。
エリーニュエス 2017_06_17 14_56_27


北から来た蛮族は、アテナイ最強の将となったグリュロスに任せ、デモステネスは着岸出来る位置を抑えているコリントス軍を攻撃します。四方を囲まれようが全てあっさり返り討ちです。
エリーニュエス 2017_06_17 14_58_54
アテナイを盟主とするデロス同盟の一員であるケルキュラ軍として参戦する凄く強いおじいさん。このおじいさん、どうやらフォルミオーン提督のことをご存知のようです。おじいさんは友軍が沈没しても、1艘で次々とコリントス艦船を沈没させていきます。


艦船の物資は尽きているので、戦闘可能なデモステネスとグリュロスが相手に出来る敵を撃破後、無事10ターン以内に沿岸を確保。これでついに3章ゲームクリアです。
エリーニュエス 2017_06_17 15_01_32
永かった・・(*_*;


名残を惜しむデモステネス。グリュロスは生還出来ることを喜びましょうと言います。とりあえず海戦ループから解放されてよかったです。
エリーニュエス 2017_06_17 15_02_57
しかし、次の4章でも新たなチクチクが始まります。制限ターンの多いこのゲームでは、序盤でしかチクチク出来る機会が無いので・・。でも海戦ループを突破したアテナイ軍にとっては軽いものでしょう。


永い事海戦を共にしてきたので、より一層キャラに愛着が沸き、1章の艦隊指揮官メンバーを描きました。
1章メンバー
デモステネスにエウリュメドーン、アガトクレス。古代ギリシャの海の漢たちです。原画は絵画調ですけど、僕の絵ではアニメ調なので違和感がありますが、こんな感じで(・ω・)


次は4章、弓兵アガシアスのチクチク修行です。




Comment

Add your comment